今回は私がやっているカラーの集め方について


カラーが揃わないと嘆いてらっしゃる方はいませんか!



私の課金状況として基本アマプレミアムを月に一度購入している他は

必ずポテ9が同梱されている課金アイテムのみでゲームを楽しんでいます

Cut2014_1112_2311_02
Cut2014_1112_2311_13


まずユニークカラーについて

緑色でもチームの特徴を把握して、長所を伸ばしたり欠点を補うことももちろん可能です

橙色、紫色、赤色のカラーは緑色のカラーに比べ、上昇する能力値が多く

チームの底上げにつながり安いことが特徴です

強いチームを作る為には現在では不可欠となっていますね

ということで基本はユニークカラーを集めつつ、戦力を強化していくことが

強いチーム作りに直結していくわけです



今回はカラーでチームを強くする手段ですので

自分の好きな選手を集めて勝ちたい!と思われている方には推奨していません




カラーなんて簡単にあつめらんねーよ!

という方は本当にカラーを集める行動をしてるんでしょうか




①ポテ9は大事だが、カラーの為なら多少能力が強くてもサヨナラしよう!

 ポテ9を大事に大事にしている方結構いらっしゃると思います

 その子は本当に使える子ですか?

 DFやGKの選手等は使いづらいポテ9選手より優良な選手も存在していますし

 ポテ9選手にこだわりすぎるとカラーは一向に構わんッッッ!一向に揃いません。 


②ポテ8は捨てずにマージしよう!

 ポテ8選手は総数が多く狙おうと思ってもなかなか難しいものです

 私の場合は必要でないと判断した選手は7/8まで育て

 指定なしの一発マージのみで選手を獲得しています

 指定や3枚めくると思うと地味にというかかなり痛い出費になるからです

 コツコツためたお金は新たなポテ9選手を獲得するために使いたいものです

 あー隣に欲しい選手いたー!ってことにもなりますが

 マージしてリストに上がった3枚のうち、欲しい選手がいたとしても

 私は最初から1枚しか開けないと決めていますので後悔はしません

 ポテ8は数をこなすことに全力を注ぐほうが効率的です


③最初は枠がある限りカラー持ちの選手は残す!

 スタメン控え枠は7枠もあります

 選手交代をしないことを前提とすれば
 
 ユニークカラーは6人でひとつ使用することができるのです

 まずはどのカラーにこだわるというよりもカラー持ちの選手は残し

 そろえることでスタメンの底上げにつながっていきます

 揃いやすいカラー、ポテンシャルの低い選手が多めのカラーなども存在しますので

 まずは枠が許す限りカラー持ちの選手は残すべきです。


④カラーの方向性が定まったら不必要なカラー選手は全部捨てよう!

 基本は自分の好きな選手を使うためにその選手のカラーを軸にして

 そのカラーを集めることが望ましいです

 このカラーを集める!もしくはもうすぐ集まる!集まった!となると

 今まで使用していたデンマークやらスコットランド等のカラーは

 選手の能力的にもきびしいものがあるので全部ポイしちゃいましょう

 選手を多く抱えておくと給料にもお金がかかりますし、枠を圧迫してしまいます

 どうせ使わないものを大事にしまっていても二度と使いません 



Cut2014_1112_2302_22


Cut2014_1112_2301_59

欲しい8は数をこなしていくうちに割と出ます

そして重なります

ポテ9の控えは抱える余裕もないのですべてマージして

カラーに沿った欲しい選手の獲得へ消費してるかんじです

課金を極力せずに課金で選手揃えているチームを倒して

気持ちよくなりましょう!



こんなかんじで「自分ルール」を決めて私はカラーを獲得している感じです

大事なことは  見切りをつける  ということ

あれもこれもと追っかけている人は目的地にたどり着くには時間がかかります

時間はお金で買えるのでそんなかたはいっぱい課金しましょう!

微課金&無課金でも紫や赤は揃います!